新着情報

新着情報

official blog
2018.12.04 更新

5周年記念ご優待企画 日本三大料亭金田中で集う新春迎芸の夜宴にご一緒しませんか?

 

 

アートのある暮らし協会メンバー優待特別ご招待企画

「日本三大料亭金田中で学ぶ

おとなの遊びと文化〜新春迎芸の夜宴〜」

2019年1月9日(水)

 

選ばれしものだけが足を踏み入れることが許される、華やいだ世界。
江戸から伝わる“おとなの遊び”。知識なしでは遊べない、
“究極の遊び場”を堪能いただきます。

<お申し込みはこちらから>

 

 
 
 
〝おとなの遊びかた〞を学ぶ
 

 
〝遊〞びが美味い人は、
 ビジネスも美味い。
 
 
 
遊び方を知ると、ビジネスの仕方が変わる。
料理、芸能、調度、日本文化の粋の全てが
凝縮された二時間半。
世界標準で評価されてきた、今後活かしていくべき
〝日本の美意識〟がここにある。
 
 

 
 
“門外不出の大観の襖絵”
 
 
 
 
金田中には、松の内だけ公開される、横山大観が泊まり込んで描いた
20枚の襖絵があります。
その逸品に囲まれた間で、大観がこよなく愛した日本酒、
そして、料理、芸能、調度といった日本文化の粋の全てが凝縮された
二時間半をお楽しみいただきます。
まさに、時を超えて、大観の美意識を共有できる、時空間芸術!
大観がここになぜ富士を描いたのか?
なぜ、そこから筆を入れたのか?
知れば、松の内にここで新年を迎える意義に
大いに感動される事でしょう。
当時のお話をご主人に伺いながら
大観を身近に親しむ特別なひとときをお過ごしください。
 

 

 

銀座を知り尽くす、現代美術の企画画廊オーナー山本豊津氏がプロデユース!

史上初!金田中で饗宴なる、
近代と現代の掛け合いの縁?宴?

日本最初の現代美術画廊「東京画廊」の創始者である

本孝の長男。
武蔵野美術大学造型学部建築科卒業後、衆議院議員村
山達雄氏の秘書を経て、1981 年より東京画廊に参画、
2000 年より代表を務める。全銀座会催事委員会委員。
アートフェア東京シニアアドバイザー。
日本現代美術商協会理事。武蔵野美術大学芸術文化学
科特別講師。

世界中のアートフェアへの参加や、展覧会や 
都市計画のコンサルティングを務める傍ら、
日本の古典的表現の発掘・再発見や銀座の街
づくり等、多くのプロジェクトを積極的に手
がけている。また、若手アーティストの育成や
大学・セミナーなどで学生への講演等、アー
ト活性に幅広い領域で活動している。
著書に「アートは資本主義の行方を予言する」
(PHP新書)、「 コレクションと資本主義」(角川新書)など

 

 

<お申し込みはこちらから>

 

 

 

PDFのダウウンロードはこちらから

<お申し込みはこちらから>