インタビュー・コラム

case/ARTLIFE 実例集

[店舗編]

アートで明るい空間をつくる-マームデンタルクリニック(横浜市)

横浜市青葉区美しが丘西にあるマーム・デンタル・クリニック。

マーム=お母さん。その名にこめられた思いのとおり、すべてのお客様に、気軽に、安心して、気持ちよく来院いただけるよう、院内外の環境に大変気配りをされていらっしゃいます。

最新設備、広々とした明るくクリーンな環境、バリアフリー設計などの整備はもちろんのこと、このシンプルな空間に、アートでのおもてなしを施している素敵な歯医者さん。

 

アートで明るい空間をつくる-マームデンタルクリニック(横浜市)

 

いつも快活で笑顔が魅力的な明るい院長先生は、よく美術館にも足を運ぶという、アートが大好きな方!
(幼少の頃から、光と大気を描く風景画家で知られる英国最高の巨匠ターナーの作品が大好きだったそう)

まるで現代美術館でアートを鑑賞しているような気持ちにさせてくれる待合室。

ここで、日本画の巨匠の原画をじっくりと鑑賞することができます。

 

アートで明るい空間をつくる-マームデンタルクリニック(横浜市) 川崎晴彦(場所:入口)

真っ白な空間に、カラフルな富士。
入り口横で、すぐに目に付きます。
待合室の椅子に座って遠くからも眺めてみてほしい!圧巻です。

マームさんはちゃんと、アートを飾る展示スペースを建築時から作っていらっしゃいます。
欧米諸国では、絵画を飾るスペースを考慮して家を建築されていることが大半と言われておりますが、日本の住宅ではなかなか見かけませんよね。

昔は、日本にもアートを飾る床の間のスペースは必ずありましたが・・・

作品には、「HA・RU・HI・KO」とサインが入っています。
これは、日本画の巨匠川崎晴彦氏の作品。
川崎晴彦氏の富士といえば、横綱白鵬や貴乃花の化粧廻しにデザインされたと話題となりましたね!

富士山は日本人が大好きなモチーフ。
葛飾北斎をはじめたくさんの画家が描いていますが、川崎晴彦氏の描く富士もまた一種独特です。
富士の絵は、トップの象徴、勝利、開運、妊娠運(陣痛中の妊婦さんが富士山の絵をかくといいらしい。多くの芸能人の方も富士を書いています)など、大変縁起のよい作品だと言われ、お祝いなどに用いられることも多く、日本人には大変親しまれています。

 

アートで明るい空間をつくる-マームデンタルクリニック(横浜市) 池田満寿夫(場所:化粧室)

 

 

お手洗いに飾られたこの絵画は、池田満寿夫氏が亡くなられる前に、プライベートで直々にプレゼントしてくれたお作品とのこと。すごい!!

 マームさんは、アートのある素敵な歯医者さん。是非来院して確かめてみてください。

*富士の作品、必見です!!

 

マームデンタルクリニック(横浜市)
http://momdc.com/intro/index.html